待機時間が長いとお悩みのチャットレディが実践すべき待機を短くする10の方法

チャットレディにとって待機時間が長いのはかなりの苦痛です。チャットレディ経験者は、その事を待機地獄と表現したりもしていますよね。そこで今回は待機時間を短くするために、実践すべき10のポイントを紹介したいと思います。

 

待機映像が、いかにもチャットブース的な背景だと萎える男性が多い

これは通勤型のチャットレディなら仕方の無いことですが、ライブチャットの待機映像がいかにもソファーと壁紙ぐらいしか見えない、いかにもチャットブース的な背景だと萎えてしまう男性は多いです。

多くの男性はチャットレディに、「素人っぽさ」、「普通の女の子」というイメージを求めている人も多いので、チャットブースである事がバレバレの背景だと、仕事としてチャットをしている「プロっぽさ」を感じてしまうんです。

普段生活している部屋でチャットをする女の子の方が好まれる傾向が強いので、待機時間が長いと感じているチャットレディは、あえて生活感のある感じを出したり、待機映像で映り込む背景の印象を変えてみてください。背景や、部屋の様子を変えやすいのは、在宅のチャットレディをする強みでもありますね。

 

新人期間のスタートダッシュが重要

一般的に、新人期間は「新人」マークがついて目立ったり、男性の利用料金が半額になったりと、新人が稼ぎやすくなる仕組みをとっているライブチャットが多いので、新人期間はチャット申込みももらいやすく、非常に稼ぎやすく時期です。でも、新人期間は最長でも20〜30分しか待機が無かったのに、新人期間が終って、1時間以上待機する事が増えた・・・。全然、チャットの申込みが貰えなくなった・・・。と嘆いているチャットレディは多いです。

チャット申込みが貰いやすい新人期間は、できるだけログイン時間を長くして多くの男性とチャットする事が重要です。新人期間にファン・リピーターを作り、お気に入り登録をたくさん貰った結果、新人期間が終っても、継続して稼ぐ事ができているチャットレディもたくさんいます。

新人期間のスタートダッシュがその後のチャット申込み率、待機時間に影響してきますので、是非この期間を大事にしてください。

 

新しいサイトに出演すれば、新人期間のスタートダッシュにチャレンジできる

新人期間なんて、とっくの昔に終ってるし自分には関係ないと思う人もいるかもしれませんが、新しいライブチャットに出演登録すれば、チャットレディの経験者であってもそのサイト上では「新人」として扱われます。

ド素人の新人よりも、経験者の新人の方がスタートダッシュを切りやすいので、是非、単なる掛け持ちでの登録という形ではなく、本気でスタートダッシュを狙う、うまくいけばメインの出演サイトを変えるぐらいの覚悟でチャレンジしてみてください。この事については「稼げないチャットレディが移籍したら売れっ子になるケースが多い3つの理由とは?」の記事でも詳しく解説しています。

 

「人気の女性」という見た目を演出!日記・つぶやき・投稿動画はフル活用

ライブチャットで、男性からのチャット申込みをもらう上で、「この娘は人気がありそうだな!」と男性に思ってもらう事は非常に重要です。男性はチャットに1分単位でお金がかかるので、多数のチャットレディを比較して、自分が一番満足できそうなお相手を真剣に探しています。そんな中で、やはり「人気のある女の子は満足度が高いはず」と考えるのは自然な事です。サイトにもよりますが、ランキングだけでなく「男性からのお気に入り登録数」を表示しているサイトも多いので、日記・つぶやき・動画をフル活用して「お気に入り登録」を出来るだけ多く獲得する努力をしましょう。

お気に入り数の多いチャットレディは、自然とメールやチャット申込みが増える傾向があります。

 

投稿動画の無料公開を増やして、お気に入りを獲得

大手のライブチャットには、過去のチャット映像や、自撮りのオリジナル動画を公開する事ができる動画コーナーがあります。動画は視聴回数や視聴時間に応じて報酬が得られるので、ログインしていない時間帯でも稼ぐ事ができるので、チャットレディにも人気です。

でも、「人気のチャットレディ」としての演出を優先するなら、あえて無料公開の動画を多くして下さい。やはり無料動画の方が男性の視聴数も多くなるので、動画を気に入ってくれた男性が、チャットレディをお気に入り登録してくれる可能性も高いです。

また、サイトによっては、レビューや推薦文のコーナーがある場合もあるので、親密な関係の男性には、是非、レビュー・推薦文の投稿をお願いしてみてください。

 

一言コメントはログインの度に変えよう!

これは本当に基本的なことですが、待機中女性の一覧画面に表示される一言コメントは男性の興味を引くポイントになるので、毎回、同じではなくログインの度に変える事をオススメします。

今日は買ったばかりのTバックを履いてみましたとか、初めてバイブに挑戦しますとか、ドMなのでイジメて下さい、イジメて欲しいM男君おいで、等、「初めて◯◯」や一言で興味を引く言葉にする事が重要です。

 

お礼メールの徹底で、男心をつかもう!

チャット後のお礼メールは男性のファン・リピーターを増やす上で非常に重要です。既に実践している人も多いと思いますが、実施していないチャットレディの方は是非、お礼メールの送信を頑張ってください。

男心を掴むお礼メールのコツについては「お礼メールでファン・リピーター作り。パーティチャットの後が抜群の効果!」で詳しく解説していますので、是非チェックしてみてください。

 

着エロの威力は予想以上!

待機中の映像であまり過度な演出や、過激な行為を見せるのはオススメしません。待機中の映像だけで満足してしまう男性が出てきてしまうからです。男性の期待感を煽るという意味で、最もオススメなのは着エロです。ベタですが「長いTシャツや男性物のYシャツを着て、パンツを履いているかはいていないか分からない」とか「短いシャツを着て下乳が見えている」とか、キワドイ見せ方、想像力を掻き立てるような着エロは男性の興味をひく効果があるのでチャレンジしてみるのも良いと思います。

 

待機中は3分〜5分に1回は笑顔でカメラに手をふろう

これも基本的な事ですね。プロフィールには顔写真を出しているものの、待機中は顔出しせずに、口元までしか映さないチャットレディも多いと思いますが、3分〜5分に1回はカメラを覗きこむような感じで、一瞬でも顔出しをして笑顔でカメラに手をふってください。

印象は非常に重要ですし、女の子がチャット中は顔出ししてくれるのか、待機中と同じでずっと口元までなのかが分からない、という男性も多いです。一瞬でも顔が見えれば、安心して声をかけてくれる男性も出てくるので、たまに笑顔で顔を見せる事は重要です。

 

複数のサイトを掛け持ちしてキャラを演じ分ける

出来るだけ多くの男性に露出したり、稼げるイベントを狙って色々なサイトに出演したいという考えで、複数のサイトを掛け持ちするチャットレディは多いです。でも、会員の多いサイトで全く稼げない状況が続いているなら、他のサイトで全く同じ出演方法をとってしまうと、結局同じような状況に陥ってしまう可能性もあります。

専属契約をしていない限り、複数のサイトを掛け持ちするのは自由なので、是非、キャラの演じ分けにチャレンジしてみてください。サイトAでは清楚系、Bではクールなメガネっ子、CではドM or ドSなど、男性からの印象をハッキリ変えるぐらいの明確なキャラ設定が重要です。

この事は非常に重要ですので、是非、関連の「空きポジションを探せ!芸能界から学ぶチャットレディの差別化・生き残り戦術」や「ライブチャットでは見せたがりのドM男性も多い!S女性を演じて稼ぐ方法を紹介します」などの記事を読んでみてください。

 

まとめ

待機時間が長いと悩んでいるチャットレディは多いですが、ただログインを多くすれば稼げるようになるというような単純な問題ではありません。待機時間が短い、稼いでいるチャットレディは、男性に選ばれやすいコツ・ポイントを心得て細かい努力を実践し続けています。売れっ子に変身できる可能性は、必ずあるので、是非、当記事で紹介しているポイントを実践してみてください。

 

なお、ライブチャットでのお仕事に興味がある人は、総合的に見て間違いなく「DX LIVE デラックスライブ」が最も稼ぎやすいサイトである事は間違いないので、まずはDX LIVEへの出演を検討することをオススメしています。
※直接契約・在宅のみですが、スマホのみでもお仕事可能です。

 

※ ↓↓要チェック↓↓ ※

在宅チャットのススメ

通勤チャットレディのデメリット

 

 

 

 

 

 

 

 

サイト直接契約の在宅チャットレディをオススメする理由については「在宅チャットレディが圧倒的に稼げる、安全に稼げる10の理由」の記事をお読みください

 

rankin

関連記事

 

当サイトはSSL暗号化により通信がセキュリティ保護されています。


利用規約 | 個人情報保護方針