人気チャットレディは使ってる!?男心をつかみ、チャット時間を長くできるキラーワード10選。

ライブチャットでは、チャット時間、TV電話の時間が長くなればなるほど報酬が上がるため、多くのチャットレディが1回のチャット時間をできるだけ長くしたいと考えています。一方で男性はチャット時間が長くなるほどお金がかかるので、手っ取り早くチャットレディのアダルト行為を見たいというのが本音。でも、ちょっとした会話のコツで、チャット時間を長く出来る方法が色々とあります。

 

「こんなに、じっくり会話を楽しめるの◯◯さんだけだよ。ありがとうね。」

はい!来ました!こういうセリフ、男性はみんな大好きなんです。

男性は特別感、優越感が大好きな生き物。「◯◯さんだけ」と言われる特別感はこの上ない喜びです。「ありがとう」と感謝までされると、男性も尚更、会話を大事にしようという気持ちになってくれます。一度、チャットレディからこう言われてしまうと、その後のチャットでも、すぐにアダルト行為の要求はしにくいもの。結果的に、毎回チャット時間は長めになります。

 

「◯◯さんって、すごく紳士的で素敵。他の男性と全然違う」

最初の言葉と似ていますが、早い段階で相手の男性に「紳士的」という評価を言葉として伝えてしまうのは良い方法です。本当は紳士的ではなく、早くエッチな会話をしたい、エッチな映像が見たいと思っていても、「紳士」として見られているという意識が働くと、どうしても紳士的に振る舞わないといけないという心理が働くものです。他の男性と全然違う!と言われた優越感もあるので、こういった言葉をかけた後は、貴女の前では、立派な紳士として振る舞ってくれる事が期待できます。

 

「◯◯さんと会えるの、楽しみにしてた♡」

これはすぐ使える、スゴくシンプルだけど効果的な言葉です。あえて、「チャットできるのを」ではなく「会えるのを」というのもポイントです。チャットを始める最初の段階で、女性側から、自分と話せるのを楽しみにしていたと言われると、男性も「それだけ期待してくれていたなら会話でいっぱい楽しませないと♪」「次回もそう言ってもらえるように頑張ろう」と思ってくれます。さりげなく、好意がある、特別アピールするのは簡単ですし、効果的です。

 

「一枚ずつ脱がして♡」

ライブチャットではアダルト行為も多いのですが、エッチな映像を見せる時に、あっさり脱いでしまうのは勿体無い。エッチな映像を見て満足してしまったらあっさり退出してしまう男性が多いので、焦らしてチャット時間を長くしましょう。

焦らすといっても、会話を引き伸ばして中々脱がないということではありません。オススメなのは男性に「一枚ずつ指示して、脱がして♡」とお願いすること。男性もチャット時間を引き延ばそうとしているのが見え見えだと引いてしまいますが「指示して脱がす」という行為はプレイの一部で興奮度も高まるので、むしろ喜んで対応してくれる男性が多いです。チャットに夢中になって、気づいたらいつの間にかだいぶ時間が経っていたというのが理想ですね。

 

「◯◯さんの声も聞きたい。顔を見ながらの方が興奮する♡」

これもアダルトチャットでの話ですが、ライブチャットによっては、男性側の映像と音声を女性に送信する「双方向」が追加料金になるケースがあります。でも女性側から「◯◯さんの顔を見たい」とか「顔を見ながらエッチな行為をする方が興奮する♡」と言われると、その気になる男性も多いもの。

一度、双方向でのチャットをした男性であれば、次回以降も双方向でチャットしてくれる確率は高いです。双方向チャットは、より恋人感覚が味わえるので親密な関係になりやすく、チャット時間が長くなる傾向があります。

 

「何か私たち付き合ってるみたいだね♡」

ライブチャットでは、実際に会うことは基本的に禁止ですし、会う会う詐欺みたいな事も禁止です。でも、恋人感覚を演出する分には全然OKです。というより、稼いでいるチャットレディは、この「恋人感覚の演出」が上手な女性が多いですね。

ちょっとしたはずみで、自然なタイミングで「何か私たち付き合ってるみたいだね♡笑」みたいなセリフを使ってみてください。男性もリップ・サービスだとは分かっていても、まんざらではなく、言われて嬉しくないはずがありません。多くの男性がこんな一言だけでその気になってしまいます。

 

「今度、待ち合わせで2人っきりで話しませんか?」

恋人感覚を演出するために、効果的なのが「待ち合わせ」での2SHOTチャット。ほとんどのライブチャットで週間の出演(ログイン)予定を設定して男性会員に公開する事ができるのですが、あえて予定入れていない時間帯で待ち合わせを設定しましょう。他の誰にも知らないログイン予定を自分だけ知っていて、待ち合わせしてチャットできる。これは特別感、優越感を感じられるし、男性としてはかなり嬉しい。パーティーチャットで毎回複数の男性とチャットするような人気の女性なら、喜びも倍増します。待ち合わせの2SHOTチャットは是非、効果的に活用してください♪

 

「彼氏と話してる時間より◯◯さんとチャットしてる方が長い(笑)」

彼氏がいるとか、結婚しているとか、あえて、ある程度のプライベートな情報を男性に伝えるチャットレディもいます。意外かもしれませんが、女性側に彼氏や旦那等、特定の相手がいる方が逆に燃える、興奮するという男性は意外と多いんです。こういう男性は、チャットレディの彼氏や旦那さんに対抗心も持っているもの。同時に、普段は見せない姿を自分にだけ見せていたり、彼氏や旦那には話せない話を聞いているという点で、優越感も持っていたりします。

ただ、実際に会ったり、自分のものにできる訳ではないので、そこは諦めてもいる訳で・・・かなり複雑な感情ですよね(笑)

こういう男性には「彼氏(旦那)と話している時間より、◯◯さんとチャットしている方が長い(笑)」とか「◯◯さんとチャットしている時が一番癒される」「素の自分を出せる」みたいな言葉をかけてみてください。かなりグッとくると思います!

特定の異性がいる事を伝えた上で、競争心をあおり、さらに、自分の方が上と思わせるポイントも作る。かなり高等テクニックですが、うまくいけば、相当ハマってくれると思いますよ。

 

「昨日、◯◯さんの事待ってたんだよ♡」「◯日ぶりに会えたね♡」

こういうセリフは、チャットしている時間以外にも相手の男性の事を考えている事、普段から気にしている事を相手に伝えるための分かりやすい言葉です。簡単に実践できるのは、前回のチャットした時から数えて何日ぶりか数えて「◯日ぶりに会えたね♡」と言うこと。こう言われると男性も、自分の事を意識して、大事にしてくれている、特別に考えてくれていると実感でき、チャットレディへの好意が高まります。簡単ですよね♪

 

「◯◯さんのリクエストに応えてドンキで衣装買ってきたよ♡笑」

チャットレディに、好みのコスプレをして欲しいという男性は多いです。自分のリクエストに応えてくれるだけでも嬉しいのに、ワザワザ自分のために買いに行ってくれた!!となると、男性の喜びは倍増どころじゃありません。男性もチャットレディがお金を稼ぎたい、仕事としてチャットをしてるという事はわかっているので、自分のために動いて、お金を使ってくれたと分かると、頑張ってくれた分、たっぷりお返ししないという気持ちになるもの。

確実にチャット時間は長くなりますし、チップ、プレゼント・ポイントをもらえる可能性も高くなります。

 

まとめ

男性をその気にさせる事ができる言葉はコレ以外にもいっぱいあると思います。どれも基本的には万人に使える言葉だと思いますが、男性のタイプによって効果が変わるので、どういう言葉が一番喜びそうか考えて使うようにしましょう。恋人の感覚(錯覚)に陥る言葉や、自分だけの特別感、優越感はほとんどの男性に大きな効果があります。

毎回チャット時間が短めで、効率的に稼げない、リピーターがつきにくいというチャットレディの方は、是非、こういったキラーワードを活用してみてください♪コツを掴めば全然難しくはありません。

 

なお、ライブチャットでのお仕事に興味がある人は、総合的に見て間違いなく「DX LIVE デラックスライブ」が最も稼ぎやすいサイトである事は間違いないので、まずはDX LIVEへの出演を検討することをオススメしています。
※直接契約・在宅のみですが、スマホのみでもお仕事可能です。

 

※ ↓↓要チェック↓↓ ※

在宅チャットのススメ

通勤チャットレディのデメリット

 

 

 

 

 

 

 

 

サイト直接契約の在宅チャットレディをオススメする理由については「在宅チャットレディが圧倒的に稼げる、安全に稼げる10の理由」の記事をお読みください

 

rankin

関連記事

 

当サイトはSSL暗号化により通信がセキュリティ保護されています。


利用規約 | 個人情報保護方針