ライブチャットでは見せたがりのドM男性も多い!S女性を演じて稼ぐ方法を紹介します

アダルト系のライブチャットでは、チャットレディのエッチな映像が見たい!と考えている男性ばかりではありません。チャットレディ経験が長い女性だとお分かりだと思いますが、実は自分の恥ずかしい姿を見せたい!見られたい!というドM気質の男性も多いんです。そこで、今回はS女性を演じて、チャットレディの報酬をアップさせる方法についてご紹介します。

 

キャラの演じ分けのためにもライブチャットの掛け持ちがオススメ

M男性を狙ってS女性のキャラでいくのは効果的なのですが、ターゲットが一部の男性に限られてしまうため、そのキャラ1本でいってしまうと、M男性からのチャット申込みは増えても、他の男性を取りこぼしてしまう可能性があります。

そのため、メインの出演サイトでは、自分の個性にあった無理の無いキャラで出演し、掛け持ちの別サイトでSキャラを演じるという方法がオススメです。例えば、DX LIVEでは自分の素のまま、エンジェルライブジュエルではドSキャラでM男性狙いとか、そういう感じですね。

 

男性の映像を表示する双方向チャットは稼ぎやすい

ライブチャットによっては双方向が無料というサイトもありますが、男性の映像・音声を女の子に送って、双方向チャットをする場合、別途料金になる場合も多いです。

もっとも報酬が高いDX LIVEでは、2SHOTで双方向チャットをする場合、1分200円弱の報酬となります。見せたがりの男性の場合、チャットも長くなりやすいので、1時間チャットした場合12,000円の報酬となります。当然、のぞき見がつくと、さらに報酬がアップします。ちなみに、のぞき見はあくまで女性側の映像が見れるだけで、双方向だからといって男性の映像まで表示されるわけではありません。

 

プロフィールの作り方もM男性ターゲットに!

ドSキャラを演じる場合、プロフィールの内容から変えていく必要があります。

「見た目とギャップがあると言われますが、実はドSだったりします。男性の恥ずかしい姿を見ながら、言葉責めするのが好きです。恥ずかしい姿を見られたいM男くんおいで。2人でいっぱいエッチになろうね♪」

これぐらいの内容で十分です。

 

Sの事が分からくても大丈夫!M男性は勝手に興奮します(笑)

実際は、Sじゃないし、S女性を演じられるか心配という方もいると思いますが、全く心配する必要はありません。M男性は、会話しながら自分のエッチな姿を見られるだけで勝手に興奮してくれます。女性側にもアダルト行為を求める場合もありますが、M男性の望みは自分の姿を見てもらうことなので、女性側は普段より軽めのアダルト行為で十分ですし、あえて女性側にはアダルトを求めず、着衣のまま一方的に見て欲しいという男性もいます。

 

S女性のプロフィールにしていると、M男性からチャットの申込みがもらいやすい

ログインした時に、男性からのチャット申込みメッセージがたまっていたら、かなり嬉しいですよね。ライブチャット上で、S女性アピールしているチャットレディは比較的少ないので、プロフィールでハッキリS女性宣言していると、ログインしていない時でも、M男性からメールでチャット申込み、事前予約をもらいやすいんです。

 

M男性のリピーター・ファンがつくだけで稼ぎは安定する

S女性として振る舞っていれば、チャットレディ間の競争が少ない分、M男性からファン・リピーターにもなってもらいやすいですし、それだけで稼ぎは安定します。常にログインしていなくても、メールで申込みをもらいやすいので、ログインはメインのサイト中心で、S女性を演じるサブサイトは、M男性からのチャット申込み中心に対応するという使い分けができます。

 

まとめ

サイトによって差はありますが、ライブチャットには見せたがりのM男性も非常に多いので、狙い目です。アダルト系のライブチャットに出演している女性は、是非、掛け持ちサイトなども活用して、M男性のチャット申込み獲得を狙ってみてください。M男性とのチャットは女性側の負担も少ないので、結構楽ちんです

 

なお、ライブチャットでのお仕事に興味がある人は、総合的に見て間違いなく「DX LIVE デラックスライブ」が最も稼ぎやすいサイトである事は間違いないので、まずはDX LIVEへの出演を検討することをオススメしています。
※直接契約・在宅のみですが、スマホのみでもお仕事可能です。

 

※ ↓↓要チェック↓↓ ※

在宅チャットのススメ

通勤チャットレディのデメリット

 

 

 

 

 

 

 

 

サイト直接契約の在宅チャットレディをオススメする理由については「在宅チャットレディが圧倒的に稼げる、安全に稼げる10の理由」の記事をお読みください

 

rankin

関連記事

 

当サイトはSSL暗号化により通信がセキュリティ保護されています。


利用規約 | 個人情報保護方針