ライブチャットのサポートが映像を監視・保存しているのか問い合わせて見た結果。各社ほぼ同じような回答が

今回はライブチャットの運営・サポートは「チャット映像を常に監視しているのか?」「チャット映像を勝手に保存したりしていないか?」という気になりだしたら気になってたまらない疑問について。

チャットレディインタビューに寄稿してもらった女性数名に協力してもらい、実際にサポートに問い合わせてみた結果をご報告します。

ちなみに今回問い合わせを行ったのは、ノンアダルトのライブチャット1社、アダルト系ライブチャット1社、マダム系ライブチャット1社の合計3社です。

 

「サポートは常に映像を監視しているのか?」という点について

この点については各社似たような回答で、当たり障りの無い返答でしたが、詳しく回答してもらえたものに、ある程度推測も含めて整理すると、

全映像をリアルタイムでチェックしている訳ではなく、チャットの文面(文字)にトラブルに繋がるようなワード(中傷や暴力的な内容等)が含まれている場合に、サポートが映像や会話内容をチェックするというケースは在り得るというもの。

ただ、不必要に映像や音声も含むチャット内容を有人監視するわけではなく、あくまで円滑なチャットサービスを提供する上でのチェックという感じでした。

 

「チャットレディの許可なく、ライブチャットの映像を保存、記録したりしていないか?」という疑問について

これも各社似たような回答でしたが、チャットレディ映像を残す、記録して販売できる機能はあくまで本人の意志に基づくもので、出演者本人の意に介さないところで勝手に映像を保存したり、それをコンテンツ流用するようなケースは無いという事でした。

また、さらに突っ込んで質問を続けたところ、1社から「高解像度の動画は容量が大きく、どれだけ大手のライブチャットサイトでも全チャット映像を保存し続けるのは現実的ではないので、弊社に限らずそのような事はほぼ無いと考えて問題ないと考えます」という回答がありました。

確かにその通りで納得がいきますね。

 

筆者からの補足:映像や情報を保存し続けるのはリスクでしか無いと思う

これはサポートからの回答でも何でもなく、筆者の考えですが、ライブチャットの運営者がライブチャットの映像を保存し続けるのはリスクでしか無いと思うんです。

個人情報やプライバシーの保護について、厳しく追求される現在、チャットレディという人には知られたくない活動に関する情報を持ち続けるのは運営会社としてもリスクでしか無いですよね。

それに、チャットという限られたやり取りの中でも、局部をモザイク無しで露出したりする映像を流すことは違法です。

ノンアダルトでもある程度のエッチな露出はある場合もありますし、アダルトならモロですよね。

運営としてもグレーな映像を保管し続けるのはリスクでしか無いのは当然です。

 

だからこそ、サポートの回答にあったようなあくまでトラブル対応等の円滑なサービス運営のための必要最低限のチェックしか行わないというのは、嘘ではなく、そうするしか無いというのが実際だと思うんです。

 

最後に

アダルト系のチャットレディを勢いで始めたけど、すぐに辞めた人が自分の映像がネットに残ったりしないか、流出などしないか??と不安になる事もお多いようですが、基本的に当サイトで紹介しているような運営のしっかりしたライブチャットでは、心配するようなリスクは有りませんので安心して下さい。

逆に言うと、当サイトで紹介していない運営の不確かなライブチャットサービスや、サポートの対応がほとんど無いようなサービスは絶対に避けるようにして下さいね。

 

なお、ライブチャットでのお仕事に興味がある人は、総合的に見て間違いなく「DX LIVE デラックスライブ」が最も稼ぎやすいサイトである事は間違いないので、まずはDX LIVEへの出演を検討することをオススメしています。
※直接契約・在宅のみですが、スマホのみでもお仕事可能です。

 

※ ↓↓要チェック↓↓ ※

在宅チャットのススメ

通勤チャットレディのデメリット

 

 

 

 

 

 

 

 

サイト直接契約の在宅チャットレディをオススメする理由については「在宅チャットレディが圧倒的に稼げる、安全に稼げる10の理由」の記事をお読みください

 

rankin

関連記事

 

当サイトはSSL暗号化により通信がセキュリティ保護されています。


利用規約 | 個人情報保護方針