チャット中に赤ちゃんの泣き声。本当に主婦でも在宅チャットレディで稼げるの!?

在宅チャットレディの中には、小さなお子さんがいて外に働きに出れない、通勤型のチャットレディは出来ないという主婦の方もたくさんいます。中には、チャット中に赤ちゃんが大泣きして、チャット相手の男性にもその声が聞こえてしまい、どうして良いか分からなくなったという経験をした人もいるようです。

このケースのように、自宅に赤ちゃんがいる状態で、在宅チャットレディの仕事が務まるのか??という不安がある人もいると思いますので、今回は小さなお子さんがいる主婦の在宅チャットレディというテーマで記事を書いてみようと思います。

 

そもそも男性は自宅で出演するチャットレディを歓迎する

ライブチャットを利用する男性は、リアル感を求めている男性が多いという事をご存知ですか??男性の単純な心理として、いかにも作られたチャットブースのようなスペースでチャットをしている女性は、仕事としてチャットをしているという印象が強く少し冷めた気持ちになってしまいます。

逆に生活感のある自室でチャットをしている女性の方がリアルで、「仕事感」の印象は薄く感じるものなんです。

仕事としてこなれた感じのチャットレディよりも、素人感満載の普通の女性と恋人感覚で会話をする、自分にだけエッチな話をしたり、エッチな姿を見せてくれる。男性にとってそういう感覚がたまらないのです。

 

赤ちゃんがいると正直に話すのはマイナスばかりではない

だからこそ、主婦であることを隠して独身女性のように振る舞うよりも、正直に「自分は主婦で自宅でチャットをしている。赤ちゃんがいるので途中で泣くかもしれない」という事を話しておく方が、親近感を持ってくれたり、リアル感を感じて興奮してくれたりとプラスに働く点も多いんです。

確かに一部の男性は特別な恋人のような感覚を味わいたいという感覚で、相手の女性が既婚者だと冷めてしまう人もいるかもしれません。

でも、所詮は会える相手ではなく、疑似恋愛だと理解している人がほとんどですし、その時の会話やプレイで満足してくれる男性の方が多いので、気にしすぎる必要はありません。むしろ人妻という要素に燃える男性もいますしね♪

黙っていて、後からバレる方が印象が悪いですし、赤ちゃんがいると正直に話すのはマイナスではないので、正直に話しておく事をオススメします。

 

 

人妻専門のライブチャットではむしろ歓迎されます!

ライブチャットの中にはCHATPIA(チャットピア)のように、人妻専門のライブチャットがあります。チャットピアを利用する男性ユーザーが求めているのは、大人の女性の落ち着いた癒やしだったり、人妻という点にエロさを感じていたりと様々ですが、ここでも求められるのは「リアル感」です。

なぜなら、人妻系のライブチャットに出演する女性の中には、独身女性でありながらライバルとの差別化のために、あえて人妻枠で出演する女性もいるからです。

ですので、人妻専門のライブチャットで、「赤ちゃんがいるから途中で泣くかもしれない」という発言は、男性にとってはリアル感でしか無く、むしろ興奮することなんです。

 

まとめ

ライブチャットにいる男性の中には紳士的で理解のある男性もたくさんあります。ある程度チャットが進んだ段階で、正直に赤ちゃんがいると話すか、最初からCHATPIAなど 人妻専門のライブチャットに出演するのが賢い選択だと思います。

ちなみに主婦のチャットレディでも月10万円以上コンスタントに稼いでいる女性はたくさんいますし、100万超え、200万超えの人もいます。小さい赤ちゃんがいる場合は、様子を見ながらになると思いますが、受け容れてくれる男性はたくさんいるので安心して下さい。

 

なお、ライブチャットでのお仕事に興味がある人は、総合的に見て間違いなく「DX LIVE デラックスライブ」が最も稼ぎやすいサイトである事は間違いないので、まずはDX LIVEへの出演を検討することをオススメしています。
※直接契約・在宅のみですが、スマホのみでもお仕事可能です。

 

※ ↓↓要チェック↓↓ ※

在宅チャットのススメ

通勤チャットレディのデメリット

 

 

 

 

 

 

 

 

サイト直接契約の在宅チャットレディをオススメする理由については「在宅チャットレディが圧倒的に稼げる、安全に稼げる10の理由」の記事をお読みください

 

rankin

関連記事

 

当サイトはSSL暗号化により通信がセキュリティ保護されています。


利用規約 | 個人情報保護方針