双方向ライブチャットで男性のアダルト映像を見たくない!そんな時はフィルター機能を使おう。

チャットレディのお仕事をしていると、双方向のライブチャットで男性側の裸体・局部・自慰行為など、見たくない男性側の映像を見せられる事もあると思います。これは、アダルト・ノンアダルトに限らずですね。こういう場合、ライブチャット側がチャットレディ専用で用意しているフィルター機能を使用するのがオススメです。

 

チャットレディ専用のフィルター機能とは?

ライブチャットでお仕事をする女性にとって、男性側のアダルト映像を見る事は精神的にも苦痛になる事が多いもの。そういう女性のために、ライブチャット側が用意しているのが、男性側の公開映像にボカシを入れて見えにくくするフィルター機能です。完全に表示しないという訳ではなく、全体にボカシがかかったような見え方になるので、男性側がどんな事をしているかぐらいは分かります。ハッキリ見えなくなるという事ですね。

 

フィルター機能の使用は、男性側にはバレません

チャットレディがこのフィルター機能をしている事は、双方向のお相手の男性側には分かりません。相手がしている事は何となくは見えますし、適当に話を合わせて相槌をうっておけば、男性側の映像をまともに見ていない事がバレずにチャットができるので安心です。

 

フィルター機能が無いライブチャットの場合は?

残念ながら、フィルター機能が用意されていないライブチャットもあります。この場合は、PC画面に紙などを貼って男性側の映像を隠してしまうしかありません。ただ、完全に見えなくしてまうと、コミュニーケーションに支障が出たり、映像を見ていない事がバレる可能性があります。

男性側の映像部分のオススメの隠し方は、サランラップを緩く何枚か重ねたものを貼ること。こうすれば、ハッキリと映像が見えなくなるものの、何となくは見えるというボカシと同じ効果を得られます。チャットレディ経験の長い女性から聞いた方法なので、是非試してみてください。

 

こんな時はフィルター機能を使おう!

男性側のアダルト映像を見たくない

男性の自慰行為などを見るのが苦手、不快、精神的にストレスというチャットレディは多いもの。こういう時は迷わずフィルタ機能を使いましょう。男性も興奮している状態ですし、女性の仕草や会話で、映像をまともに見ていない事がバレるという事はほぼありません。

 

そもそも相手の顔を見て話すのが苦手

チャットレディ経験が浅い女性だと、相手の顔、目を見て話すのが苦手で、双方向でお相手の映像が出ると逆に喋りにくくなるという女性もいます。なるべくは、慣れるように頑張る事をオススメしますが、どうしてもという場合はフィルタ機能を使用しても良いと思います。

 

男性の顔が生理的に苦手(笑)

ありますよね。チャット相手の男性の顔が生理的に苦手、何かムカつくというケースが(笑)ストレスを抱えながら、無理にチャットをしても楽しい会話になりませんし、結果的にチャット時間が短くなってしまうのはもったいない。

こういう場合も、フィルタ機能を使って、好みのイケメンとチャットしていると妄想して、自分の脳を騙しましょう。

 

双方向は稼ぎやすい、何とか男性のアダルト行為に付きあおう

アダルト系のライブチャットの場合

アダルト系の双方向チャットは高確率で、男性側も自分の局部をシゴいて自慰行為を見せてきます。アダルト系のライブチャットは仮想エッチ、仮想SEXと言われるぐらいなので、これは仕方ありません。ドMな男性の場合、チャットレディ側にアダルト行為の指示をして欲しいという人もいるので、この場合、フィルタ機能を使いっぱなしだと厳しいかもしれません。

ただフィルタはon、offが簡単にできるので、状況に合わせて使い分けるのが良いと思います。ちなみに、ドM男性に女性から指示をするようなアダルトチャットは、女性側がコントロールしやすく、チャット時間が長くなりやすいので稼ぐチャンスでもあります。

 

ノンアダルト系のライブチャットの場合

ノンアダルトでも、自慰行為を見せてくる男性は結構います。ノンアダルトなので、「そんな映像は見たくない」とハッキリ言ってしまう事もできるのですが、毎回そういう対応をしていると、稼げるものも稼げなくなってしまいます。

自分のアダルト映像を見せたい願望が強い男性は、むしろアダルトに慣れていない、ノンアダルトのチャットレディに見て欲しいという男性も多いので、フィルタ機能を活用して、無理のない範囲で付き合って稼がせてもらいましょう。

 

まとめ

男性側の映像を表示する双方向のライブチャットは、サイトによっては追加の報酬がアップしたり、チャット時間も長くなりやすいので、チャットレディにとっては稼ぐチャンスです。男性側の映像を見るのが苦手でも、そういう男性を避けていては稼ぎにくくなるのでフィルタ機能をうまく活用してストレス無くチャットを行いましょう。

フィルター機能の無いライブチャットでは、ご紹介したサランラップ複数重ね(緩め)がオススメなので、使ってみてくださいね。

 

なお、ライブチャットでのお仕事に興味がある人は、総合的に見て間違いなく「DX LIVE デラックスライブ」が最も稼ぎやすいサイトである事は間違いないので、まずはDX LIVEへの出演を検討することをオススメしています。
※直接契約・在宅のみですが、スマホのみでもお仕事可能です。

 

※ ↓↓要チェック↓↓ ※

在宅チャットのススメ

通勤チャットレディのデメリット

 

 

 

 

 

 

 

 

サイト直接契約の在宅チャットレディをオススメする理由については「在宅チャットレディが圧倒的に稼げる、安全に稼げる10の理由」の記事をお読みください

 

rankin

関連記事

 

当サイトはSSL暗号化により通信がセキュリティ保護されています。


利用規約 | 個人情報保護方針