チャットレディと心理学:簡単に焦らしを成立させる「一貫性の法則」とは?報酬アップの近道です

チャットレディはチャット時間=報酬なので、できる限り男性を焦らして長く視聴してもらい報酬アップを狙う事が、稼ぐために重要なポイントになります。でも、「焦らす」事が難しいと感じているチャットレディは多いようで、実際「焦らし テクニック」というキーワードで検索して当サイトに辿り着く方も多いです。

という事で、今回は心理学の「一貫性の法則」というテクニックを使って簡単に焦らしを成立させ、報酬をアップする方法をお伝えします。

 

人のYESを引き出す「一貫性の法則」とは?

wakaremichi_man

一貫性の法則とは「人は一度、自分が出した判断、行った言動に対して一貫した状態を保ちたい」という心理の事です。

モノを売り込む時に良く使われるテクニックとして、小さな要求を出してYESを貰い、その後に徐々に要求を大きくしていく手法があります。訪問販売によくある手口ですね。

「1分だけお話を聞いて下さい」→「アンケートだけ」→「無料の商品モニターに協力して下さい」→「高額商品の購入」というパターンが成立してしまうのは、「最初の1分だけで良いのでお話を聞いて下さい」という小さな要求にYESを出してしまっているため、一貫性の法則の心理が働いて、その後の要求にもYESを出しやすくなってしまうんです。

 

さらに分かりやすい例です。

知り合いから「お金の勉強をする無料セミナーに参加しませんか?」と言われると、適当に理由をつけて断りやすいですよね?

でも、最初に「子どもの事や、自分の老後を考えると、お金の知識や計画って大事ですよね?」と言われて「そうですよね〜」と返事をした後、「今度、お金の勉強をする無料セミナーをやるので参加しませんか?」と言われると、どうでしょうか??

一度、お金の勉強は大切という事に「肯定=YES」を出してしまっているので、一気に断りにくくなりますよね。

ここでセミナーをあっさり断ると、自分の言動が矛盾した一貫しないものになります。無意識に一貫した行動・言動を行いたいという人の心理とはこういうものです。

 

一貫性の法則をチャットに活用「小さな要求を出しYESをもらう事」

少し心理学のお勉強のような話になってしまいましたが、一貫性の法則を活用すれば、チャット時間を引き伸ばす焦らしのテクニックとして活用できます。具体的な例を書いていきます。

 

「私がイクところを見てくれる?」と聞きYESをもらう

onegai

最も簡単な方法は、チャットが始まってエッチなプレイに移行する最初の段階で「私がイクところを見てくれる?」と聞き、「分かった!」「もちろん!」という返事を貰うこと。

アダルト系のチャットをする以上、男性がチャットレディがイクところを見たいのは当然なのですが、あえて男性からYESを引き出して下さい。

こうすることで、一度YESを出してしまったら、この約束を守らないといけないという心理が働きます。

チャットレディのプレイが始まった後、仮に男性側が「この娘イマイチだな・・・」「プレイが無駄に長いな・・・」と思ったり、先に男性がイッてしまって続けて視聴する意味がなくなってしまったとしても、一貫性の法則の心理が働いて、約束通り最後まで視聴するという行動を取る男性が増えます。

たっとそれだけ?と思うかもしれませんが、驚くほど効果があるので、是非やってみて下さい。

やってみるというより、毎回そういう会話のフックを必ず入れるようにするのが鉄則です。

 

大勢相手にはアイドルや先生のようにコール・アンド・レスポンス方式で

yobikake

2shotのチャットなら会話しやすいので、上記の方法は簡単に取れると思いますが、のぞき等も含め大勢を相手にするマルチチャットの場合は、自分がアイドルや先生になったようなつもりで「私が激しくイクところ見てくれる人〜〜??」と呼びかけて、「はい!」「もちろん」「喜んで〜♪」という返事をもらうようにしましょう♪

コール・アンド・レスポンスのような形ですね。

大勢相手でも、一貫性の法則により心理は働きますし、さらに集団心理、男性同士の競争心も働くので、このような呼びかけをすることで、チャットを長く視聴してくれる男性が増えるのは確実です。

 

「私がイッた後にエッチな感想を欲しいの♡」にYESを貰う

onedari

YESが「約束」に近いものになれば、一貫性の法則はさらに強力に働きます。

「私がイッた後にエッチな感想を聞かせてね♡」という投げかけをして、男性から「分かった!!」という返事を貰えたとしたら、それは「最後まで見る」「見た後に感想を言う」という約束をしたという事なので、多少、チャットやアダルトなプレイが間延びしたものであっても、男性側は「その約束を果たそう。果たさないといけない!」という意識が確実に働きます。

こういった約束に近いYESをもらう事ができれば、チャット時間を引き伸ばす事はかなり簡単になります。

もちろんやり過ぎ(焦らしすぎ/無駄が多過ぎ)はいけませんが。

 

一貫性の法則をチャットに活用「誘導尋問的に、自分はあなたの理想とする相手だと語らせる」

「会話を楽しんでくれる男性が好き♪」に「自分はそうだ!」という回答を貰う

souda

これはもう誘導尋問的な事ですが、男性とチャットする時には、相手を長時間チャットに付き合う人物像に仕立て上げていく事が重要になります。

ライブチャットにいる男性は当然、チャットレディの女の子に気に入られたいと思っているので、チャットレディが「私はこんな人が好き。理想」という主旨の発言をすると「自分は貴女が理想とする相手だよ」という返答をしたくなるものです。

例えば、悩み相談のような感じで「私は興奮して本気で気持ち良くなるまで時間がかかるから、最初はエッチな会話から徐々に気分を盛り上げたいのに、男性はみんな私のペースを分かってくれない」「だからいつも無理してる・・・」等と、男性に話してみて下さい。

そうすると男性は必ずと言ってよい程「自分は会話も大事にするタイプだよ」とか「◯◯ちゃんが気持ちよくなれる、楽しいのが一番だよ。だから自分は◯◯ちゃんのペースに付き合えるよ」等と、求める理想的な人物像を演じようとします。

男性本人から、その言葉を引き出す事ができたら、これもこういう人物像だよと約束したようなもの。

チャットが始まっても、貴女の理想とする人物像に沿うように、じっくりチャットに付き合ってくれようとします。

 

まとめ

今回、ご紹介した一貫性の法則は心理学の中でも非常に有名な法則で、心理学を勉強していなくても、そういう心理が起こるというのはイメージしやすいと思います。チャットにおける男性との駆け引きは、チャットレディとしての経験値も重要ですが、人が持つ基本的な心理をつけば、チャット時間を引き伸ばすのは難しい事ではありません。

会話の展開の仕方で簡単に実践できるので、是非、今回ご紹介した方法を活用してみて下さい♪

 

なお、ライブチャットでのお仕事に興味がある人は、総合的に見て間違いなく「DX LIVE デラックスライブ」が最も稼ぎやすいサイトである事は間違いないので、まずはDX LIVEへの出演を検討することをオススメしています。
※直接契約・在宅のみですが、スマホのみでもお仕事可能です。

 

※ ↓↓要チェック↓↓ ※

在宅チャットのススメ

通勤チャットレディのデメリット

 

 

 

 

 

 

 

 

サイト直接契約の在宅チャットレディをオススメする理由については「在宅チャットレディが圧倒的に稼げる、安全に稼げる10の理由」の記事をお読みください

 

rankin

関連記事

 

当サイトはSSL暗号化により通信がセキュリティ保護されています。


利用規約 | 個人情報保護方針