目線は大事!チャット中にじっと目を見るようにカメラを見るだけでチャット時間が長くなる!?

これまで稼いでいるチャットレディの方への取材などを通して、様々なテクニックを紹介してきましたが、今回はかなり細かめですが、すぐに実践できる心理的なテクニックを紹介します。

それは、チャット中に時折カメラにじっと目線を送るだけ。よく「たまにカメラに笑いかけろ」というのは聞くと思いますが、笑顔じゃなくても良いので「じっと見つめるように見る」これが効果的だったりします。

 

恋愛感覚がチャットを長引かせる一番の秘訣!目と目が合っている感覚は非常に重要

チャットでのトーク時間を長引かせたいと、色々な話題を準備したり、気を引くようなチャットを打つ事に意識を向けているチャットレディは多いと思いますが、ノンアダルトであれ、アダルトであれ、会話中に目と目が合うような感覚を男性側に感じさせることは重要なことです。

よく目が合う異性に自然と興味を持ってしまうように、ライブチャット中に目が合う感覚を男性に感じさせると、無意識でも妙に惹きつけられるもの。意識して行っている愛想的な笑顔より、カメラの奥の貴方を見ているとでも言うように、じっとカメラを見つめると不思議と男性もチャット相手の女性に興味を深める傾向があるそうです。

 

アダルトなプレイ中でもカメラを見つめる意識を

アダルトチャットでの公開オナニー中は、恥ずかしいという理由もあり、カメラもろくに見ずに一心不乱にオナニーをしてしまうチャットレディも多いと思います。でもそういった時も、カメラをじっと見つめるように視線を送って下さい。

女性がしているところを、男性がただ見ているだけという状態では、気づいたら男性が退出していた。終った途端、男性が退出したという悲しいパターンになりかねません。

カメラをじっと見つめた後、「急に恥ずかしくなってきた」などとハニかんだ笑顔を見せるとか、感じている最中もじっとカメラを見ながらとか、そういった目線は、プレイの全体を見るよりも男性を釘付けにします。

 

目が合う感覚を味わうと自然と男性からの会話が増える

目が合う感覚=恋人感覚、二人だけの世界のような感覚とも言えるので、たとえ複数チャットであっても、男性は「この女性は自分とチャットしている」という感覚になりやすいので、自然と男性からのメッセージ量も増えやすくなります。

その後、どれだけ盛り上げられるかは、チャットレディ側の技量にもよりますが、男性から色々チャット・メッセージを送りたくなる心理状況になってもらうだけでもかなり有利です。

 

目ヂカラなんか関係ない!とにかく見るべし(笑)

このテクニックはやってみて、男性の反応が変わることで徐々に実感できるものなので、是非まずはやってみて下さい。私は目ヂカラが無いから。。。なんて気にする必要はありません。

男性は基本的にバカなので、ちょっと目が合う感覚を味わうだけで、心理的に女性との親密度が高く感じてしまう、勘違いしてしまう生き物なんです。

 

なお、ライブチャットでのお仕事に興味がある人は、総合的に見て間違いなく「DX LIVE デラックスライブ」が最も稼ぎやすいサイトである事は間違いないので、まずはDX LIVEへの出演を検討することをオススメしています。
※直接契約・在宅のみですが、スマホのみでもお仕事可能です。

 

※ ↓↓要チェック↓↓ ※

在宅チャットのススメ

通勤チャットレディのデメリット

 

 

 

 

 

 

 

 

サイト直接契約の在宅チャットレディをオススメする理由については「在宅チャットレディが圧倒的に稼げる、安全に稼げる10の理由」の記事をお読みください

 

rankin

関連記事

 

当サイトはSSL暗号化により通信がセキュリティ保護されています。


利用規約 | 個人情報保護方針