【チャットレディ向け】チャットの焦らし方・テクニック10選。男性を飽きさせずポイントを稼ぐ!

チャットレディにとって、どれだけ長くチャットが続くかが稼ぎの分かれ目になります。エッチなアダルト行為を行うまで、じっくり焦らして時間を引き伸ばしたいけど、それまでに退出されたら意味ないし。。かといって、すぐにアダルト行為に入っても、やる事やって会話もそこそこに退出していく男性も多いし。。悩ましい所ですね(笑)

今回はチャットレディ上級者の取材で集めたチャットの焦らし方・テクニックを色々とご紹介していきましょう♪

 

セクシーな衣装で期待感をあおる

待機中の衣装については、意見が分かれるところですが、ベテラン・チャットレディの意見としては、清楚でガードが固そうな衣装や、バッチリ着込んで徐々に脱いでいくよりも、最初からある程度セクシーな衣装の方が絶対に良いという事。

初めて、チャット申し込みや覗きを行う男性は、興味を持った女性が、そもそもアダルト行為をしてくれる女性なのか判断が付きません。

セクシーな衣装で「おっ!この娘はエッチなプレイを見せてくれそうだ!!」という期待感をあおる事は重要です。

 

大きめのTシャツ&下はセクシーなパンツ1枚

セクシーな衣装について。セクシーランジェリーや、キャミ等のベタな衣装も悪くはないですが、例えば大きめのTシャツで下はパンツ1枚。「もしかして下は何も履いてないんじゃないか??」と男性に妄想させつつ、たまに、自然な動作の中で下着をチラ見せする。そういう演出の方が男性のエロ心をあおるものなんです。

こんなのが好きなの!?と馬鹿にしたくなるようなものもあると思いますが、男性が興味を持つ衣装を研究してみて下さい。

 

好きな男性のタイプ。こうあって欲しい!に合わせたくなるのが男性の心理

アダルト行為に入るまで、多少の会話を行うケースがほとんどですが、その会話の中で、好きなタイプの男性の話題を出して下さい。相手の男性に好きな女性のタイプを聞きさえすれば、その流れで自分の好きなタイプの話も確実にできます。

男性は興味を持った女性のタイプに合わせたいもの。「それは俺の事を言ってるんだよね!?」「俺、まさにそんな男だよ!!」と言いたくなるのが男性の心理です。

「包容力があって、理解がある男性が好き」とか「ガツガツせずに、穏やかに会話してくれる男性が素敵」、「何でも私の事に興味を持ってくれて、どんな話でも聞いてくれる男性が良い」等の発言をしておけば、前フリは完了。

これだけで、じっくり会話に付き合ってあげたい。俺は●●ちゃんの理想の男性だ!!という気持ちになってしまうのが男性なんです。本当に単純で簡単です。

さらに、上記のセリフの後に「そして、スゴくエッチな男性が好き!」「いっぱい愛してエッチな事をしてくれる男性が好き!」をプラスすればもう完璧です!心を鷲掴みにされる男性は多いと思います。

 

過去の過激なチャットの話題で期待感をあおる

会話の最初の段階では、男性も「いつエッチな事をしてくれるのかな!?」と思いつつ、手探りでエッチな会話のきっかけを探っている人が多いもの。当たり障りのない日常会話を続けるよりも、早めにエッチな会話に移行してあげましょう。

そこで使えるのが、過去の過激なチャットの内容に触れる事。「この間チャットでエスカレートしてこんな事しちゃった」、「声が出過ぎて、隣の家に聞こえてないか心配だった」等、過去のチャットでのアダルト行為について具体的に話すことで、「この娘はアダルト行為をしっかりしてくれるんだ!」という確認が取れ男性も安心して会話を続けられますし、具体的な話に妄想が膨らみ、後に来るエッチなプレイへの期待感が一気に膨らみます。

こういう会話が出来れば、アダルト行為までじっくり会話を進められる状態になるので、会話時間も稼げます♪

 

プライベートのエッチな話に食いつく男性は多い

過去のチャットでのエッチな体験話も良いですが、プライベートのエッチな話にはさらに食いつく男性が多いです。

何故なら、チャットにいる男性はチャットレディに対し、少なからず「ビジネス感」を感じているもの。多少の演技や、稼ぐために会話を長くしたいんだろうなぁという事も分かりつつ、駆け引きしている人も多いです。

画面の向こうで仕事として出演している女性として少し壁や距離感を感じるのは当然の事ですが、チャットレディからプライベートな話をしてもらえると、一気に距離感は縮まります。「過去に付き合った人がこんな人で、エッチが会わなくて別れたw」とか「チャットの仕事以外で、プライベートでも毎日オ◯ニーしてるよ」とか、過去の男性や、プライベートなエッチな体験談には多くの男性が食いつきます。

大事なのは、話題に出た男性に嫉妬させるような話し方をせず、あくまでチャットレディ本人のエッチ度、性癖等について妄想を膨らませられるような話し方をすることです。

さらに、「こんなプライベートな話したのは◯◯さんが初めて」とか「◯◯さんには何でも自分の事を話したくなっちゃう・・」等、特別感という男性心をくすぐるセリフをプラスして下さい。

こういう事を言われると男性は「自分にだけ特別に!自分だからこそ心を開いてこんなにオープンに何でも話してくれるんだ!!」と最高の気分になれるんです。

 

性感帯を告白

実際にアダルト行為に入った際のチャットを盛り上げるために、事前に性感帯を伝えておくことは重要です。

「性感帯はここだから、こんな風に責めてね♪」とお願いしておきましょう。

一方的にプレイを視聴してもらうのではなく、双方向の仮想SEXになるように演出することが、プレイ中のチャット時間を引き伸ばす最初の一歩です。

 

仮想エッチの時に言って欲しい言葉

性感帯だけでなく、仮想エッチの際に言って欲しい言葉も伝えておきましょう。

「この言葉を言ってくれた興奮する」と分かりやすく伝えておくと、男性も安心して仮想エッチを楽しむ事ができます。

もちろん、その言葉がきた時には最高の反応を返しましょう。

 

双方向が大事。服は指示で脱がせてもらう

アダルト行為に入っていく段階では、とにかく双方向性が大事。男性が参加している感覚を演出する意味で、服は男性に指示してもらって脱ぐようにしましょう。

シンプルですが、これだけで、男性も一気に引き込まれます。

 

例え男性の映像が見えなくても、指示・お願いはする

双方向の映像チャットの場合なら、自分の行為を見せたがる男性がほとんどですが、例え男性側の映像が見えなくても、指示やお願いをして仮想エッチを演出しましょう。

「まだ、おち◯んちんは出さないでね。パンツの上から指で優しく触ってみて」

「舌を出して、私のアソコを舐めて。もっと舌を出して。優しく舐めて」

「画面に近づいてシゴイて。乳首を触りながらもっと激しくシゴイて」

など、具体的な指示・お願いをして男性をプレイに引き込みましょう。男性がSかMかは関係ありません。

気持ちが乗ってきた男性は、自分から積極的にチャットレディへの指示を出したり、自分は今こういう状態だよと会話・チャットしてくれるようになります。

 

我慢させる。一緒にイク約束を!

仮想エッチが盛り上がると、興奮した男性が一気にフィニッシュしてしまう事もあるため、早い段階で「一緒にイこうね!」「まだイカないでね。」と実際のエッチの時のように一緒にイク約束をしましょう。

一緒にイク約束は、シンプルに嬉しいし、我慢する事で気持ちよさも倍増します。そして、すぐイク早漏男は女性を満足させられずカッコ悪い。。という心理もあるので、仮にすぐイッていたとしても、イッていないフリをしてチャットレディがイクまで付き合ってくれる男性も多いです(笑)

いずれにしても、チャット時間が引き伸ばせるのですから、何の文句もありませんよね。

 

まとめ

露骨に時間を引き伸ばそうとしているのがバレバレなチャットレディが多いですが、男性心理は非常に単純です。上記に書いたような事をシンプルに実践するだけでチャット時間は確実に伸びますので是非実践してみて下さい。

アダルトチャット向けの内容ですが、ノンアダルトや会話中心のチャットでも活用できる要素はあると思います。

 

なお、ライブチャットでのお仕事に興味がある人は、総合的に見て間違いなく「DX LIVE デラックスライブ」が最も稼ぎやすいサイトである事は間違いないので、まずはDX LIVEへの出演を検討することをオススメしています。
※直接契約・在宅のみですが、スマホのみでもお仕事可能です。

 

※ ↓↓要チェック↓↓ ※

在宅チャットのススメ

通勤チャットレディのデメリット

 

 

 

 

 

 

 

 

サイト直接契約の在宅チャットレディをオススメする理由については「在宅チャットレディが圧倒的に稼げる、安全に稼げる10の理由」の記事をお読みください

 

rankin

関連記事

 

当サイトはSSL暗号化により通信がセキュリティ保護されています。


利用規約 | 個人情報保護方針